いつまでも“好きなもの”が“好きでいられる”そんな時代って『いい世界』なのですかね??それとも、色々な業界に踊らされているのかもしれない・・・。そんな想いをこめたブログです。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『HGオーガンダム』製作の番外編です。


今年 一発目は「番外編」です。

『HGオーガンダム』製作の参考にするため


年末に色んな本屋を探して購入した

『ガンダムウェポンズ 機動戦士ガンダム00編IV

 MGダブルオークアンタ&MGダブルオーライザー

 /機動戦士ガンダム00V戦記』

2013122719290000.jpg




このムック本の中をぱらぱら見ていると

「エクシアRⅢ」作例が目に止まりました!!
 
いやぁ~~カッコイイ!!

2013122719300000.jpg


欲しくなっちゃいました。

ですが・・・キット化されていないので

自作するしかないみたいです。

作例も「HGエクシアRⅡ」を改造して

「エクシアRⅢ」を作成しているみたいです。

2013122719300001.jpg
 




これを、見ていると「バブルオークアンタ」を

HG、MGでも作りたくなっちゃいました・・・。

『HGオーガンダム』製作の参考より

ガンプラ作成の欲が出てきちゃいました!!


とりあえず、時間を見つけて『HGオーガンダム』製作を再開します!!





コメント欄に「感想」などを書き込んでもらえると

テンション上がるので。。。よろしくお願いします。

↓ランキングに参加しています。応援クリックをお願いします。
blogram投票ボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
プラモ・模型ブログランキング

↓『ガンダム30周年記念』のトラコミュも作っているので
よかったらメンバーに参加してください。
色々な期待を込めて、いざ"同志達"集まれ!!
にほんブログ村 トラコミュ ガンダム30周年記念へ
ガンダム30周年記念



↓ガンプラの作品例やデジラマなどを検索できるサイトです。
Gungle 『ガンプラ検索システム』
Gungle 『ガンプラ検索システム』


↓メインのHPです。サイト内に昔製作したガンプラを掲載しています。よかったら見て下さい。
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
スポンサーサイト
『HGオーガンダム』製作の45回目です。


今回は、“小ネタの小ネタ”です。

前から気になっていた「握り手部分」です。

まぁ~「手のパーツ」の改造・改修というよりは

再検討ですかね・・・。



実は、もともとのキットは「握り手」しか付いてません。

今回、「手の甲」に“ネオジウム 磁石”を設置して

武装に“虫ピン”を仕込んで持たせつようにしてました。

2013041611050000.jpg
2013041618380000.jpg
2013041619410000.jpg




しかし、作業を進めていくと、ついつい“欲”が出てきて

キットのままの「握り手」じゃ物足りない!!

出来れば「指か可動する手」にしたい!と思い

とりあえず「関節技EX 極め手 144角」も購入してみました。

2013121115280000.jpg




「関節技EX 極め手 144角」だと、“ネオジウム 磁石”を

仕込むスペースがないので・・・。

仕方なく「RGザク」の余ったパーツで、指が外れやすい「可動する手」など・・・

悩んだ挙句、“ネオジウム 磁石”が仕込めることを考えると

「RGザク」の余ったパーツの「可動する手」で少しチャレンジしてみました。

まぁ~“ネオジウム 磁石”は、四苦八苦しながら何とかなりましたが

“外れやすい指”だけが、難点で・・・

どうしたものかと、色々と考えたり試行錯誤しました。

まぁ~少しの可動範囲を制限は我慢するようにしました。

0.5mmのプラ板で、ジョイント部分にフタをして

“外れにくい指”に改造・改修しました。

2013121112280001.jpg
2013121112260000.jpg

2013121112250000.jpg
2013121112260000.jpg

2013121112440000.jpg




とりあえず、上手くいきましたが・・・。

親指も可動範囲を制限で、角度や方向も犠牲になってしまい

無理に動かそうとしてたら・・・

“ボッキ!”っと、関節が折れてしまいました。

仕方なく、虫ピンとプラ板で、関節を自作するハメに・・・。

2013121112250001.jpg
2013121112270000.jpg




取り合えす完成して、ライフルを握らせてみると。

2013121112290001.jpg
2013121112290000.jpg




うぅ~~ん・ん・・・なんか・・・

しっかりと握っていないので、どうも甘くなってしまい
 
しっくりこないというか、カチッとこないですね・・・。

2013121112330000.jpg
2013121112330002.jpg
2013121112330001.jpg


2013121112330003.jpg
2013121112340000.jpg
2013121112340001.jpg





まぁ~~仕方ないですかね。

とりあえず、こんな感じで。
 
次回も、気になるとこを再検討しながら

修正・改造・改修していきます。
 
 


コメント欄に「感想」などを書き込んでもらえると

テンション上がるので。。。よろしくお願いします。

↓ランキングに参加しています。応援クリックをお願いします。
blogram投票ボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
プラモ・模型ブログランキング

↓『ガンダム30周年記念』のトラコミュも作っているので
よかったらメンバーに参加してください。
色々な期待を込めて、いざ"同志達"集まれ!!
にほんブログ村 トラコミュ ガンダム30周年記念へ
ガンダム30周年記念



↓ガンプラの作品例やデジラマなどを検索できるサイトです。
Gungle 『ガンプラ検索システム』
Gungle 『ガンプラ検索システム』


↓メインのHPです。サイト内に昔製作したガンプラを掲載しています。よかったら見て下さい。
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
『HGオーガンダム』製作の44回目です。


前回、製作したした「GNハイパーバズーカ」の

オリジナル「マガジン部」の

「GN粒子用カートリッジ」に少し手を加えました。

まぁ~オリジナル設定なので、自由な発想で行きます。

2013120523250001.jpg

2013120523080002.jpg
2013120523080003.jpg




「GNドライブ」から「GN粒子用カートリッジ」に

GN粒子を貯蔵するための「GNコード」を製作しました。

もともと「GN粒子用カートリッジ」は、細かいパーツにしています。

巻取り用に車輪もパーツで作成してます。

2013121116140000.jpg




「GNコード」をどんな材料を使用するのか?

“包装用のヒモ”や“電気のコード”

“薄型LANコード”などいろいろと考慮した後

一番、お手頃で加工しやすい“透明ビニールテープ”を使用することにしました。

2013121112470001.jpg
2013121112480000.jpg
2013121112460001.jpg
2013121112470000.jpg



こんな感じになりました。

「GNコード」は、このまま無塗装の透明でいきます。

2013121112450000.jpg
2013121112490000.jpg
2013121112490001.jpg




まぁ~なんかいい感じになりました。

2013121112570000.jpg
2013121112560002.jpg
2013121112560001.jpg
2013121112560000.jpg


2013121112540000.jpg
2013121112570001.jpg
2013121112550002.jpg
2013121112530001.jpg
2013121112550001.jpg




で、どこに差込口を設置するか?

「GNドライブ部」「背中部」「腰のアーマー」

うぅ~~ぅ、今のところは保留です。(-_-;)



 




コメント欄に「感想」などを書き込んでもらえると

テンション上がるので。。。よろしくお願いします。

↓ランキングに参加しています。応援クリックをお願いします。
blogram投票ボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
プラモ・模型ブログランキング

↓『ガンダム30周年記念』のトラコミュも作っているので
よかったらメンバーに参加してください。
色々な期待を込めて、いざ"同志達"集まれ!!
にほんブログ村 トラコミュ ガンダム30周年記念へ
ガンダム30周年記念



↓ガンプラの作品例やデジラマなどを検索できるサイトです。
Gungle 『ガンプラ検索システム』
Gungle 『ガンプラ検索システム』


↓メインのHPです。サイト内に昔製作したガンプラを掲載しています。よかったら見て下さい。
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
『HGオーガンダム』製作の43回目です。


今回は「バズーカ」を仕上げていきます!

前回までは、とりあえずあまり考えないで作成したので

デザインもバランスも“ダサ・ダサ”な感じでした。

2013052121580000.jpg
2013052121580001.jpg

2013052210210000.jpg
2013052210220002.jpg




まぁ~まだ、外装を作成していなかったので

今回は、仕上げなので、今までのデティールなど

本体の印象にかけ離れないようにデザインを考えました。

「GNハイパーバズーカ」と名付けます!

2013120520150000.jpg



「GNハイパーバズーカ」のイメージは

「RX-78 ガンダム」のオマージュ的な要素で

「ハイパーバズーカ」のデザインに寄せていますが

機動戦士ガンダム00系のMSなので

“ガンダムヴァーチェ”や“セラヴィーガンダム”の

「GNバズーカ系」や「GNキャノン系」の

デザインに近づけたいと試行錯誤してデザインしました。

2013120523190001.jpg
2013120523250001.jpg
2013120523260000.jpg
2013120523260002.jpg


2013120523270002.jpg
2013120523270000.jpg


2013120523280001.jpg
2013120523280002.jpg

塗り分けが出来ように、各部分を分割したパーツ構成にしています。

2013120523230001.jpg



一番迷ったのは、「スコープ部」のデザインです。

機動戦士ガンダム00系の「スコープ部」は

“覗きタイプの「スコープ部」”ではなく

センサー仕様なのか“クリア板状の「スコープ」”になっています。

どちらを選択するか迷った挙句、

“クリア板状の「スコープ」”のデザインにしました!


実は“クリア板状の「スコープ」”は

透明プラ板ではなく、色つきのプラ板で製作しました!!

100均で購入した「暗記用下敷き」を使用しました。

ちょっと、グリーンの色が濃いですが

これで、色塗りもせず使えるのでいい感じです。

また、他のパーツにも流用できそうです。

うぅ~~ん・・・「GNソードⅤ」モドキを製作したくなりました・・・。

2013120611550000.jpg





今回、“実装弾”の「マガジン(弾倉)部」と

「使用弾薬:GNロケット(?)」の製作にチャレンジした。
2013120523080001.jpg
2013120523080000.jpg

2013120523040000.jpg
2013120523040001.jpg

いやぁ~~時間がかかりました・・・。

へとへとになるくらい、両方とも

何度も作り直し、再製作したりしました・・・。

「マガジン部」は結局、失敗作を4~5個程作りました。

また、「GNロケット」は、機動戦士ガンダム00

「GNミサイル」をイメージしたデザインの意識しましたが

完成品の形状を考えないで作成したので

細かい作業に手がプルプルしながら

達成感がなく、疲労感だけがどっぷりと・・・・。(-_-;)

予備も含めて4個を製作しました。

2013120523070001.jpg
2013120523070000.jpg
2013120523060000.jpg




そして今回、もう一つの「マガジン部」を製作しました。

それは、機動戦士ガンダム00系のMSの武装なので

“ガンダムヴァーチェ”や“セラヴィーガンダム”の

「GNバズーカ系」や「GNキャノン系」のような

“GN粒子ビーム砲”にもしたかったので

「GN粒子用カートリッジ」なるものも

オリジナル「マガジン部」を製作しました。

2013120523080002.jpg
2013120523080003.jpg
2013120523030001.jpg
2013120523050000.jpg


これで、“高濃度のGN粒子ビーム砲”が打てるようになりました!(笑)

「GN粒子用カートリッジ」は、GN粒子を貯蔵でき

持ち運びできる“GN粒子のバッテリー”とも使用できる品物です。

最終的には、「GN粒子用カートリッジ」には

GNドライブと繋ぐ巻き取り式の「粒子供給コード」を設置します。






持たしてみると

まぁまぁな感じです。

2013120523130001.jpg
2013120523170002.jpg

2013120523150001.jpg
2013120523170003_20131206153738a53.jpg

2013120523140000.jpg
2013120523160002.jpg
2013120523160001.jpg
2013120523170000.jpg
2013120523150002.jpg




今回は、相当の時間と能力をかけたので

次回は、細かいところの修正をしていこうなぁ~~。






コメント欄に「感想」などを書き込んでもらえると

テンション上がるので。。。よろしくお願いします。

↓ランキングに参加しています。応援クリックをお願いします。
blogram投票ボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
プラモ・模型ブログランキング

↓『ガンダム30周年記念』のトラコミュも作っているので
よかったらメンバーに参加してください。
色々な期待を込めて、いざ"同志達"集まれ!!
にほんブログ村 トラコミュ ガンダム30周年記念へ
ガンダム30周年記念



↓ガンプラの作品例やデジラマなどを検索できるサイトです。
Gungle 『ガンプラ検索システム』
Gungle 『ガンプラ検索システム』


↓メインのHPです。サイト内に昔製作したガンプラを掲載しています。よかったら見て下さい。
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
『HGオーガンダム』製作の42回目です。

今回は、「腰アーマー部分」の“サイドスカート部”を再製作します。


実は以前、“フロントアーマー”と“バックアーマー”の

外部装甲のディテールアップでした時に

“サイドスカート部”のデザインや形状が

全体のフォルムで見ると、とても浮いて見えてしまいました。

2013010521590001_2013112418163264c.jpg
2013010522020001_20131124181631e91.jpg
2013010522020000_201311241816345d4.jpg

もともと、昔に製作したものデザインなので

今見ると“ダサダサのデザイン”なので

仕方なく、再度、形状などを見直して製作することにしました。




まぁ~作り直すので、形状を変えることと

せっかくなので、すこし“ギミック(変形機構)”を追加しした。

“サイドスカート部”の装甲中央が可動するように

また、「ネオジウム 磁石」も仕込みました。

2013112416400002.jpg
2013112416410000.jpg
2013112416400001.jpg




“サイドスカート部”の装甲中央が

可動出し、装備を噛むようにラッチで固定し

そして、マウント出来るようなイメージにしました。

2013112416310001.jpg
2013112416310003.jpg




これで「エクシア」や「ダブルオーガンダム」

そして、「ダブルオークアンタ」のように

武器を腰へマウント出来るようしました。

2013112416320002.jpg
2013112416320001.jpg
2013112416320000.jpg




また、「ネオジウム 磁石」なので

外装に武装をマウント出来るようになりました。

2013112416440000.jpg
2013112418310002.jpg
2013112418310001.jpg




もちろんシールドも!

2013112418320000.jpg




武器を腰へマウントした状態はこんな感じになりました。

2013112416360000.jpg


“サイドスカート部”の完成です。

2013112416380000.jpg




シャープな感じになりました。

以前の印象とだいぶ変わりました。

D.jpg




まぁ~外装の“ディテールアップ”は

次回おこうなうとして、また時間があるときに

今度は、“サイドスカート部”にキレイに

マウント出来るように武装を工夫することにします。




次回は、写真を撮るたびに気になっている

武装の「バズーカ」に手を加えることにします。

もともと、外装を作成して完了する予定でしたが・・・・。

追加パーツの作成など、その他いろいろと、アイディアがあるので

頑張って「バズーカ」を完成させたいと思います!

いやぁ~今から楽しみですが、いつもの通り技量が追いつくか不安です。(-_-;)

まぁ~どんな風になるか、分かりませんが

次回は「バズーカ」を修正をしていきます。




コメント欄に「感想」などを書き込んでもらえると

テンション上がるので。。。よろしくお願いします。

↓ランキングに参加しています。応援クリックをお願いします。
blogram投票ボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
プラモ・模型ブログランキング

↓『ガンダム30周年記念』のトラコミュも作っているので
よかったらメンバーに参加してください。
色々な期待を込めて、いざ"同志達"集まれ!!
にほんブログ村 トラコミュ ガンダム30周年記念へ
ガンダム30周年記念



↓ガンプラの作品例やデジラマなどを検索できるサイトです。
Gungle 『ガンプラ検索システム』
Gungle 『ガンプラ検索システム』


↓メインのHPです。サイト内に昔製作したガンプラを掲載しています。よかったら見て下さい。
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。