いつまでも“好きなもの”が“好きでいられる”そんな時代って『いい世界』なのですかね??それとも、色々な業界に踊らされているのかもしれない・・・。そんな想いをこめたブログです。
 
『Gフェスティバル2009』東京会場から帰って来ました。
GF03

GF01
いやぁ~何というかはっきり言って
“ガンダム00の声優ファンのためのイベント”って感じでしたね。

“ガンダムA(エース)”の応募で当たった当選のハガキには整理番号があり
「K009」の番号だったので会場に入りスタッフの人に聞くと
整理番号順に階段に並ぶらしくハガキを手に並んでいる列に行くと
「あっ私K008なので隣です。」と声をかけてくれた
“かわいい女の子”が眩しくて。。。
思わず「あ。そう」としか答えられなく。。。
いやぁ~可愛かった!まぁ~廻りにいた女の子も可愛かった!
トキメキを感じるくらい“眩しかった!”
(おっさんのボヤキですが。。。)

まぁ~そんなこともありつついざ会場に
座った席はなんと!!「前から4列目の真ん中!」
いい席をゲット!!
着席をしたら隣の女の子が「近いですねこの席!」と
声をかけられ思わず「あ。そう」としか答えられなく。。。
その子も可愛かった!
このイベントに来てる女の子は可愛い子が多かった!!
そんな“目”で見てるおっさんは俺だけかも。。。。

開演でいきなりステレオポニーのLIVE「泪のムコウ」で始まり
ガンダムマイスターや主要キャストと水島監督のトークショー

水島監督の興味深い話としては
「リボーンズガンダムはガンダムとガンタンク、ガンキャノンが
合体したMSを作って!」とMSデザイナーの海老川兼武さんに頼んだらしく
「いや~ガンタンクは勘弁してください。ガンダムとガンキャノンならなんとか。」と
言うことで海老川兼武さんがデザインして「リボーンズガンダム」になったらしいです。
だから“インチキなコンパチのMS”だったんですね。
「ファーストガンダム」を払拭させる意味を込めて。

最終決戦の「エクシアvsOガンダム」は水島監督の
「トリコロールのOガンダムをエクシアが倒す!」という構図は
「オレたちが作ったガンダムでファーストガンダムを“ぶっ壊す”」と
言う意味も込めてあのシーンを造ったことを“熱く語ってました!”

今回、劇場版の新しい発表はなかったです。。。
リボーンズが出るらしい。。。
脚本はこれから作って2010年に必ず公開するとのことです。

それより、なんと最後の最後で重大発表が!!
蒼月昇 さんがいきなり自分が「古谷徹です」と!!
(いまさらって感じがしますが。。。)
「監督が“古谷徹”が出ていると視聴者が知ったらたぶん重要なキャラと
意識して観るので最終回の“真のラスボス”と分かってしまうことを防ぐために
名前を変えて出演していた!」とネタバレしてました!

今回『Gフェスティバル2009』に行って思ったことは
観客の70~80%は女の子でしたね。
GF02

おっさんとしては“イケメン声優のイベント”という印象ですね。
しかし、最近の声優さんはルックスもアニメ同様にいい人が多いですね。
哀しいことに自分より年下の声優さんが増えたのが少し“ショック”ですが。。。
今回初めて“パンフ”を購入!なんと2,000円!!(ちょっと高い。)
GF05.jpg


イベントの最後に古谷さんが「この機動戦士ガンダムOOは
ファーストガンダムを超えた作品だと思います」といったコメントが印象深かったですね。


以前『ファーストシーズンの先行試写会』は“新しいガンダムの発表会”で
色々のものを頂きましたが今回は何もなかった。。。。

まぁ~これからスペシャルエディションと劇場版があるので
色々と展開が楽しみです。

PS
“しかしカワイイ女の子だったなぁ~。。。”と思う自分に
「もう、おっさんだな。。俺って。。。」と嘆く39歳。。(笑)




→▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽←

↓『ガンダム30周年記念』のトラコミュも作っているので
よかったらメンバーに参加してください。
色々な期待を込めて、いざ"同志達"集まれ!!
にほんブログ村 トラコミュ ガンダム30周年記念へ
ガンダム30周年記念


↓ランキングに参加しています。応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

↓メインのHP内に昔製作したガンプラを掲載しています。
よかったら見て下さい。
「建人 建築事務所」:http://www4.ocn.ne.jp/~ken_to/

↓表のブログも宜しくお願いします。
「ただいま”建人(ケント)ゥ”中です!!」:http://ken-to.blog.ocn.ne.jp/blog/
スポンサーサイト