いつまでも“好きなもの”が“好きでいられる”そんな時代って『いい世界』なのですかね??それとも、色々な業界に踊らされているのかもしれない・・・。そんな想いをこめたブログです。
 
最近時間があったので『大決戦!超ウルトラ8兄弟』を観賞しました。
<平成のウルトラマン>と<昭和のウルトラマン>が共演する映画で
前から少し興味を持っていましたが
わざわざ映画館に行ってまで観ることもなく時間が過ぎて今日まで。。。


初めに言いますが、この映画は<昭和のウルトラマン世代>で
30代、40代の人には「必見の映画」だと思います。
また、一度は<平成のウルトラマン>を観たことある方は

「ウルトラマンチィガ」と「ウルトラマンダイナ」、
「ウルトラマンガイア」そして「ウルトラマンメビウス」たちと
<昭和のウルトラマン>の夢の共演が楽しめる作品です!!

そしてなんといっても怪獣とウルトラマンの格闘シーンのレベルは上がってましたね
格闘シーンは今までは地上でしたがCGを取り入れて
ウルトラマンが空を飛びまわる空中戦が結構カッコ良かったですね!


子供の頃観ていたウルトラマンの中で
いつも最終回、凶悪な敵から地球を守りウルトラマンは
故郷のM78星雲に帰っていきます。
そして地球は平和になります。
ウルトラマンと分離した主人公たちはその後どうなったのか?
あの頃、TVの最終回の後、凄く疑問に思っていました。
あの後、主人公は警備隊などで活躍したのか?
あのヒロインと結ばれたのか?
もうウルトラマンになれないのか?などなど。。。

この映画『大決戦!超ウルトラ8兄弟』で
主人公たちのその後をすこし見ることが出来ます。
それは、「こうなって欲しい」という理想も描かれています。


<平成のウルトラマン>と<昭和のウルトラマン>をリスペクトして
とても共感できる作品ですね。
作り手側の“愛”を感じることが出来ます。


子供の頃TVの中の“アニメ”や“特撮ヒーロー”から「道徳心」や
「正義感」そして「愛情」を学んでいたと思います。
それが、今日でも心の中に残っています。
「TVばっかり見ると“馬鹿”になる!!」とよく言われましたが
そのTVのおかげで色々な“知識”を得ることが出来ました。
そんな想いを思い出させてくれる“特撮ヒーロー”『ウルトラマンの映画』です!!
<今は、ゲームで「道徳心」や「正義感」そして「愛情」を学んでいると思いますが。。。>


<昭和のウルトラマン>は自分が夢中になった作品で
<平成のウルトラマン>は甥っ子や姪っ子のために名前を覚えた作品
長く世代を超えて楽しめる数少ない“特撮ヒーロー”『ウルトラマン』
これからもどんどん観ていきたいですね!!
決して“商業主義”な『仮面ライダーディケイド』みたいな作品は
生み出さないでほしいですね。。。。



次回作は『ウルトラの星』が舞台だそうで。。。
『ウルトラの星』は今まで「ウルトラマンタロウ」や
「ウルトラマンレオ」で“チラ”っと出てきただけで
たいていは“漫画”でしか描かれてません。
そんな『ウルトラの星』で大事件が起きるそうです。



<おまけ>

↑ウルトラマンの記者会見


コメント欄に「感想」などを書き込んでもらえると
テンション上がるので。。。よろしくお願いします。


→▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽←

↓『ガンダム30周年記念』のトラコミュも作っているので
よかったらメンバーに参加してください。
色々な期待を込めて、いざ"同志達"集まれ!!
にほんブログ村 トラコミュ ガンダム30周年記念へ
ガンダム30周年記念


↓ランキングに参加しています。応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン


↓メインのHPも よかったら見て下さい。
建人 建築事務所
「建人 建築事務所」



↓HP内に昔製作したガンプラを掲載しています。よかったら見て下さい。
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kento00.blog100.fc2.com/tb.php/102-0dde2de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック