いつまでも“好きなもの”が“好きでいられる”そんな時代って『いい世界』なのですかね??それとも、色々な業界に踊らされているのかもしれない・・・。そんな想いをこめたブログです。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、映画館に行ったときに“話題”の
『宇宙戦艦ヤマト 復活編』のチラシを貰ってきました。

チラシの表紙と裏の画で懐かしい
『宇宙戦艦ヤマトの雄姿が見えます。
yamato_0001_1.jpg
↑いやぁ~懐かしい!!

yamato_0002.jpg
↑音楽が流れてきそうな構図

yamato_0001.jpg
↑チラシの中にこんな情報が満載!!
画像は色々と思うことがあるので表示は小さくしてます。。。。
詳しくは下記を読んで下さい。


↑映画の予告編!!
これを観ると下記に書いてあることが理解して頂ける思います。

ところで。。。今回残念や不安なことが。。。
裁判の問題で“松本零士さん”のキャラクターが使えないせいで
古代進やその他のキャラクターのデザインが
アメコミっぽいキャラクターになっていて残念。。。

それと声優も古代進役の富山敬さんが1995年に他界して
代役として山ちゃんこと山寺宏一さんが古代進として演じてるのも残念。。。

なりよりストーリーが要です!!そうです脚本が命です。
プロデューサー西崎義展さん今まで色々と事件や人間性の問題から
トラブルが多かったみたいで離れていった人脈も多数いるのが残念。。。
昔のような情緒的なストーリー展開は難しいですかね。。。

こんな不安を抱えた『宇宙戦艦ヤマト 復活編』は残念すぎる!!
本当はもっとTVなどのメディアとかで、この“復活劇”を取り上げて欲しいですが
様々に問題を抱えた作品となってしまった『宇宙戦艦ヤマト』は
メディアで取り上げにくい作品となってしまったのでしょう。。。。
本当に残念。。。残念。。。残念。。。残念。。。



まぁ~~『宇宙戦艦ヤマト 復活編』を映画館で観るかは決めてませんが。。。



コメント欄に「感想」などを書き込んでもらえると
テンション上がるので。。。よろしくお願いします。



↓『ガンダム30周年記念』のトラコミュも作っているので
よかったらメンバーに参加してください。
色々な期待を込めて、いざ"同志達"集まれ!!
にほんブログ村 トラコミュ ガンダム30周年記念へ
ガンダム30周年記念


↓ランキングに参加しています。応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン


↓メインのHPです。サイト内に昔製作したガンプラを掲載しています。よかったら見て下さい。
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/30(水) 22:39 | | #[ 編集]
Re: No title
9の部屋さん
書込みありがとうございます。
そうでしたか、教えて頂きありがとうございます。
予告編やその他の記事を観たところ
アナライザーなどの昔の雰囲気を持つ
キャラクターが少なかったせいもあり勘違いしてしまいました。
そのせいで、無知の私がブログに書いてしまいました。

今後ともよろしくお願いします。
2009/10/01(木) 10:38 | URL | モトミチ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kento00.blog100.fc2.com/tb.php/105-219dce2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
実写版では古代進役に木村拓哉だそうですが・・・その前にオリジナルもどうぞ!
2009/10/06(火) 00:15:18 | 教えて!YouTube
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。