いつまでも“好きなもの”が“好きでいられる”そんな時代って『いい世界』なのですかね??それとも、色々な業界に踊らされているのかもしれない・・・。そんな想いをこめたブログです。
 
新年の挨拶が遅れて申し訳ありません。

本年もよろしくお願い致します。


とりあえず“今年一発目のブログ”

元旦に流れたSPACE BATTLESHIP ヤマト

“予告TV-CM”を貼り付けます。

元旦限定で流れた“予告TV-CM”で

映像は凄いです!!観たくなります!

しかし“キムタク”が主演なのでちょっとね。

毎回同じ演技の“勘違いタレント”主演なので・・・。

そうじゃなければもちろん観に行きますが・・・。


ところで今公開中の『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』

観た人の話では内容も“イマイチ”で

公開の成績も“イマイチ”で。

プロデューサー西崎義展さんの思惑

続編製作は難しそうですね。



生まれて初めて観た映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち

今思えば子供にとっても“強烈なインパクト”な作品でした。

この作品で「自己犠牲愛」というものを知りました。

だってエンドロールの最後に「もう二度と姿を現すことはない」

メッセージが流れ“宇宙戦艦ヤマト”の最後を雄姿を観たと思ってましたが

その年になぜか『宇宙戦艦ヤマト2』がはじまり

映画と同様に“白色彗星帝国”と戦ってました。

まぁ~~両方面白かったから良かったですが・・・。

後で知りましたが、初公開時は「もう二度と姿を現すことはない」との

メッセージで、79年夏のヤマトフェスティバルでの公開版以降では
「あなたが生きる限りヤマトも生き続けるでしょう」という意味の

テロップに差し替えられたらしいです。

今、思えば「もう少し何とかならなかったのか」と思います。


まぁ~昔のアニメや特撮ヒーローもので

「自己犠牲愛」などの“道徳心”を教えてもらったような気がします。

今のアニメや特撮ヒーローものは“商業至高主義”というか

“ヲタク主義の自己満足な作品”が多いような気がします。




ところで、なぜSPACE BATTLESHIP ヤマト

今更“キムタク”が主演なのか?

うぅ~ん・・・。ジャニーズじゃなくても

十分、面白ければ客は呼べるのでは??


山崎貴監督の『ALWAYS 三丁目の夕日

キャスティングでヒットしたのではなく

ストーリーやキャラクター、映像美などで

絶賛され大ヒットとした作品で

決してキャストで客を呼び

ヒットしたんじゃないのに・・・。

なぜSPACE BATTLESHIP ヤマト

“キムタク”が主演なのか?



ストーリーやキャラクターがすでに

構築されていて、大ヒット間違いなしだった

山崎貴監督の『BALLAD 名もなき恋のうた』

イマイチの成績で終了した作品に。

敗因は“中途半端な名演技”しかできない

草剛さんと新垣結衣さんを起用したからでしょう。


まぁ~今のTVドラマが物語っていますね!

ここ最近“中途半端な名演技”しかできない

ジャニーズタレントが主演しているTVドラマが多すぎる!!

“歌もまともに出来ないし(口パク)”

“やる気もないジャニーズタレント”

TVに数多く出てる事態が理解できない!!

ちゃんと製作側もキャスティングして

真剣に“モノづくり”をして欲しい!


年末にヒットしたTVドラマJIN
製作側の真剣に“モノづくり”をする姿勢で

ストーリーや演出に力を入れ

ちゃんと演技出来る“俳優”達を起用したから

ヒットしたのだと思いますね!


“今年一発目のブログ”

『ガンダムネタ』ではなくこんな感じで!


あぁ~~ガンプラ作りたい!!

まぁ~~仕事しないと作っている場合じゃないか・・・。


コメント欄に「感想」などを書き込んでもらえると
テンション上がるので。。。よろしくお願いします。


↓ランキングに参加しています。応援クリックをお願いします。
blogram投票ボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


↓『ガンダム30周年記念』のトラコミュも作っているので
よかったらメンバーに参加してください。
色々な期待を込めて、いざ"同志達"集まれ!!
にほんブログ村 トラコミュ ガンダム30周年記念へ
ガンダム30周年記念



↓ガンプラの作品例やデジラマなどを検索できるサイトです。
Gungle 『ガンプラ検索システム』
Gungle 『ガンプラ検索システム』


↓メインのHPです。サイト内に昔製作したガンプラを掲載しています。よかったら見て下さい。
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
my HOBBYな『ポートフォリオ』(仮)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kento00.blog100.fc2.com/tb.php/149-058a8e46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック