いつまでも“好きなもの”が“好きでいられる”そんな時代って『いい世界』なのですかね??それとも、色々な業界に踊らされているのかもしれない・・・。そんな想いをこめたブログです。
 
もうご存知かと思いますが
『宇宙戦艦ヤマト 復活編』公式HPオープンしたそうで。
yamato-20090519-184553.jpg
公式HP⇒http://www.yamato-movie.com/

しかも“なんと東宝系の来年お正月映画に決定!”ですよ!
いや~長かった。。。。
著作権の問題など色々あって頓挫しかけましたが
やっと『宇宙戦艦ヤマト 復活編』を観ることができます。

思い返せば小学生のころ、初めて1人で映画館で観た映画が
『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』 でした。

もともとテレビっ子だった私は『宇宙戦艦ヤマトシリーズ』の
再放送を何度も見ていました。
最近「アニメ」や「特撮ヒーロー」の再放送がないのが寂しい気がしますが。。。
昔は「アニメ」や「特撮ヒーロー」で色んなことを学んだ気がします。
“正義感”や“道徳心”そして“友情と勇気”など。。。

今、様々なリメイク作品が創られていますが
この『宇宙戦艦ヤマト 復活編』は完全なる続編で
あの『宇宙戦艦ヤマト 完結編』の20年後の設定だそうで
歳を取った“古代進”と“森雪”が出るそうです。
パチンコのCMの『宇宙戦艦ヤマト』を見たとき
鳥肌が立つほど感動してしまった。
あの迫力が映画になって
どのように表現されるか“期待大”です。
それと“「波動砲」6連発OK”なので
CGでその雄姿を見ることが出来る日を
今から楽しみです。


追伸
個人的には『宇宙戦艦ヤマトシリーズ』は
松本零士氏の作品ではなく
やはり企画・原案・製作・総指揮:西崎義展氏の作品だと思う
ストーリーや構成などの面から考えても
松本零士氏には『宇宙戦艦ヤマトシリーズ』を
まとめることは出来なかったと思う。

「松本零士氏については、自身のマンガにしても
まとまった作品が少ないような。。。
無理やり自分が創作する作品の世界を一つにしているような。。。
なんか。。。世界観が狭すぎる。。。。
松本零士氏が起こした『宇宙戦艦ヤマトシリーズ』の
訴訟内容見たら、少し「大丈夫か?」とツッコミを入れたくなるし
最近になって起こした訴訟てついても
首を傾げる内容のものがあったりして。。。
個人的にはどうも。。。。
しかしTVアニメの『銀河鉄道999』は大ファンです。
1996年の映画『銀河鉄道999 エターナル・ファンタジー』は
いかがなものかと。。。自分の色んなキャラクターを出演させて
なんか。。。世界観が狭くチィープすぎる。。。」

まぁ~批判的なことを描いて
気分を害する人がいたら申し訳ないので、このへんで。



→▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽←

↓『ガンダム30周年記念』のトラコミュも作っているので
よかったらメンバーに参加してください。
色々な期待を込めて、いざ"同志達"集まれ!!
にほんブログ村 トラコミュ ガンダム30周年記念へ
ガンダム30周年記念


↓ランキングに参加しています。応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

↓メインのHP内に昔製作したガンプラを掲載しています。
よかったら見て下さい。
「建人 建築事務所」:http://www4.ocn.ne.jp/~ken_to/

↓表のブログも宜しくお願いします。
「ただいま”建人(ケント)ゥ”中です!!」:http://ken-to.blog.ocn.ne.jp/blog/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kento00.blog100.fc2.com/tb.php/50-9d4a5797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
『宇宙戦艦ヤマト 復活編』が本格的に始動! 宇宙戦艦ヤマト 復活編「宇宙戦艦ヤマト・復活篇」12月公開!そして!!
2009/05/20(水) 23:45:32 | 成海璃子 水着 画像 過激画像